そこを『実際に生きる』のはなかなか容易ではない

  • 2017.08.28 Monday
  • 22:22

年の瀬押し迫る11月に
毎年くらい参加させていただいているビックサイトで開かれる職業リハビリテーション研究・実践発表会に、今年は参加だけでなく
発表させていただきます。

平成26年くらいまでは発表は4ページでしたが、
現在は2ページ。
うむ。
枚数が少なくなるほど、何を中心にまとめるか、至極考えます。

事例を2つ入れるのが一般的ですが、

残された文字数では、全体に薄く、浅く見えてしまう…

こんな大事なことを

どこをどう切り取ればいいというのか。

ということで、

至極一般的ではありませんが、

考えに考えあぐねた末

一事例の深掘り。

これでいこうかと。

書いたものは、実は4ページ分程になりまして、
それを2度、3度、
5度、7.8.9…
何度か読み直しながら、大事ですが、今回は落とす言葉を切り

あと、あと3行まできたのですが、
ここからが、甲乙つけがたく
山頂付近の低酸素状態。

にらめっこです。




文章の書き方にもいろいろあるでしょうけど、
僕は、どうにも彫刻のように、丸太ん棒から切り出し、削り出すような、
彫刻作業派…
そんな流派があるかどうかはわかりませんが。

先日原稿を書かせていただきました
月刊誌の『難病と在宅ケア』はネタバレになりますので、詳細は書けませんが、
12月くらいに、ある特集にて、書かせていただいていますが、

こちらも、6000文字予定の原稿のために、10000文字あたりまで、まずは今大事だという点をバーッと書きまして、

そして削りだしに入るのですが、

削るどころか、
そのテーマでさらにいろいろ浮かんできたので、さらに書き続け、笑
先ずは出版社の担当者に、見ていただきました。




今は、病気がありながら、就職がしやすくなる為のノウハウや、準備の仕方や、具体的な書き方、合理的配慮等の一般雇用での求め方など、
ノウハウなどを共有する時期と認識しています。


そういう書物を現時点では
書店でみつけることができないものですから、焦りますね。


必要なものがどうして世の中にないのか、と。



じゃあ、書けばいいという話ですが。
必要だけど…

最初に手をあげてくださる出版社は、きっと勇気が要るでしょうね

ですが、
今や、国も治療と就業の両立支援に力を入れていますから、
先がけて、難病やガン、糖尿や弱視、
通院をしながら、働く必要があったり、働ける方々が働きやすくなる為の情報を集積した書物には、価値があると感じます。

実際には、日本は中小企業が大多数ですから、そちらの事例や、ノウハウがより、大多数の方々にとって実際的に思えてきます。


学者の方々が書かれた書物は、とても参考になるのですが、
こと就活や職業マッチングなどの話になると、
机の上で、データをもとにまとめた資料や読みものが、実際と微妙にズレてしまう印象があります、


知識にも、乾燥した、させた長期保存が可能なタイプなものと、

今の時代にフィットした、今このタイミング、という鮮度があるが、数年で変化してしまうような、ナマモノな知識があるように見えます。


少しのズレが、そのノウハウをあまり役にたたないものにしてしまいかねらないような…

難病の方々も
ガンに罹患した方も
糖尿も、弱視や高次脳障害や、そのほか、ありとあらゆる治療と就業の両立が必要な方々が
人として、人らしく働くことも選ぶ選択肢がある社会は、きっと社会への漠然とした未来への不安をいくらか軽減してくれるのではないでしょうか。





小さな頃

人への思いやりや
優しさ、親切心を
たくさんの大人の人から口ずてに聞きましたが、

そこを『実際に生きる』のはなかなか容易ではないことを、この歳でよくよく知る次第ですが、

人として….ふんばりたいものです。




今日は仕事帰りに
ストレス発散のコーピングとして、近くの映画館に飛び込み、

『君の膵臓を食べたい』


という映画を観まして、

久々に泣けました。

いや、泣ける気配があったので、ひと泣きするためにいったのかもしれません。
泣くことも
人にとっては、ひとつのストレスコーピングだったりしますが、


br />

ネタバレできませんが、

誰かのために懸命に生きようと幾らか思えた映画でした。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM